お気楽ママの海外生活体験、そして帰国後のお話


by licky-maa

行ってきました。その8

つづき。
Jさんちでは子供部屋にテントをはってのお出迎えです。
e0046986_15154239.jpg

夜はこの中で寝るんだとーーー。

午前中、Biennial会場で先生に会ったとき、2月にドバイで行われたExhibitionのパンフレット(といっても1冊重量約3キロ)が見つかったから、明日にでも取りにおいでと言われていたので、明日は金曜日だけどいらっしゃるのか聞いてみようと電話をしたら、
「今Qasbaにいるんだけど、ここでもイラン人とインドネシア人アーティストのExhibitionをやってるから来ないか?」とお誘いいただいたので、急いでYさんに連絡をいれ、急遽Qasbaの会場に向かうことに。
そんなのあるならあるで、会ったときに言ってくれればよかったのに~とボヤキつつも行ってきました。
e0046986_1523377.jpg

イラン人のアーティストの作品など。
e0046986_15242816.jpg

インドネシア人アーティストの作品。

展示数が少なかったので、あまり時間もかからずにまわれました。
肝心の先生には会えたのですが、明日の午後からならスタジオにいらっしゃるそうなので、明日また伺うことに。

Jさんちにもどると晩御飯の用意が出来ていました。
子供達に牛丼を食い尽くされ、親はひっつみ汁と、とろろご飯でした。
そのあと、Yさんは私がオーダーしていた額縁をとりに行ってくれました。
出来上がった額縁はたいそう重く、その上、海外にもって行くと言っていたにもかかわらず
新聞紙でくるんであっただけでした(ーー;;
オ~ヤ~ジィ~、せめてパチパチで包んでくれよー。
仕方ないので、あす午前中にカルフールが開いてるときにブランケットを買って
それで包むことにしました。

そろそろお開きの時間がきたので、片づけをして友人達はそれぞれ帰っていきました。
子供達はまだまだ遊び足りない様子でしたが、テントで寝るのを楽しみにしていたので
早々に寝る準備をして、テントに立てこもりました(笑)
e0046986_15351063.jpg

[PR]
by licky-maa | 2008-04-06 15:12 | Arabic